令和2年度の加古川市、播磨町、稲美町の乳がん個別検診(無料クーポン券)が7月から開始されます。
 ここでは乳がん個別検診(無料クーポン券)の受診方法とその後の流れについてご説明します。
 対象となる方には各自治体から無料クーポン券が郵送で届きますので、受け取られましたら当院の受診予約を電話 079-456-3722 もしくはインターネット予約にてお取りください。インターネット予約の場合、”② 症状をお選びください(複数回答可)”の中から”住民検診・個別検診を希望”を選択してください。しこりを自覚している等の症状がある方はそちらも選択してください。
 ご予約いただいた日時にご来院いただき、個別検診のご予約をお取りになっている旨、受付のメディカルクラークにお伝えください。その後、乳がん個別検診票に必要事項をご記入いただきます(ネット予約の問診と重複している項目がありますがご容赦ください)。健康保険証(本人確認用)と郵送で届けられた無料クーポン券を必ずお持ちになって受診してください。
 乳がん検診に関するリーフレットをお渡ししますので、お読みいただいた後に予診を行います。乳がん個別検診の対象外ではないことを確認した後、マンモグラフィをお受けいただきます。マンモグラフィは院長が一次読影を行った後、画像データが加古川市医師会に届けられ、他の医師が二次読影を行います。その後、総合判定されて当院に届けられます。
 検診結果の説明は約4週間後に当院で、直接お伝えするよう自治体から指示されていますのでマンモグラフィをお受けいただいた時に検診結果説明用のご予約をお取りします。
 以上を要約すると、無料クーポン券が届く→当院の受診予約を取る→受診する→4週間後に検診結果の説明を聞く、となります。
 受けましょう! 乳がん検診!
 皆様のご予約、お待ちしております。


 ちなみに、事実なのでここに記載しますが、当院のマンモグラフィ”FUJIFILM社製 AMULET Innovality”は加古川市(加古川総合保健センター、加古川医療センター、加古川中央市民病院)、播磨町、稲美町の他施設のマンモグラフィと比較して”4倍”の性能(4倍高精細)を誇ります。他の医療機関のマンモグラフィの性能を凌駕する圧倒的高性能です。
 国産高性能マンモグラフィとA評価の診療放射線技師、A評価の臨床検査技師、AS評価の院長、乳がん診療に精通した看護師、メディカルクラーク。これこそが ゆあさ乳腺クリニック なのです。